カテゴリー別アーカイブ: おしらせ

子育て学習会

第10回 子育て学習会

第10回 子育て学習会が決まりました!!
テーマは「小児の下痢症について」です。
お便りで案内していた内容と少し変更しました。

日程 ・・・ 7月1日(土) 17:00~18:30
場所 ・・・ こつまの里4階 【西成区松2-1-35】
        ※まつぼっくりの上です
費用 ・・・ 無料                                                                                                  お話 ・・・ 岡本裕宏 医師 (耳原鳳クリニック 小児科)                                       

          

 

お子さんが下痢をしたとき、どうしたらいいのと心配になったことはありませんか。                                        下痢とはどのような状態なのでしょう。これからの季節だと食中毒も気になります。                                       気を付けること、予防できることを一緒に学びませんか。
(遊びコーナーもありますので、お子さんも一緒に来ていただいて大丈夫です。)
質問がある方は事前にメールにて受付します。当日に質問していただくこともできます。
申し込みは、電話(06-6656-6105)もしくは
メール(risa@nishinari.or.jp)にて受付します。
まつぼっくりの登録がまだの方もぜひこの機会にお越しください。
見学や登録希望の方は申込時にお伝えください。
よろしくお願いします。

第10回子育て学習会A4


お知らせ

ネット回線が復旧いたしました。
ご迷惑おかけいたしました<m(__)m>

お問合せフォームも活用していただけます。
予約については、メールでお問い合わせの場合は返信してから
ご予約確定とさせていただきます。
お急ぎの場合は、電話にてご連絡下さい。

よろしくお願いたします。


お知らせ

ホームページを修理中のため、お問合せフォームが一時使用できません。
ページにアクセスできますが、返事ができませんのでご了承ください。
お問い合わせは電話(06-6656-6105)もしくはFAX(06-6656-6109)にて
お願いいたします。
お問合せフォームが復旧しましたら、またお知らせいたします。                             ご迷惑おかけしますがよろしくお願いします。


見学&登録会のお知らせ

日差しが暖かくなり、春の訪れを感じますね。
あと、2週間もすれば4月になり新年度が始まります。
いろいろと準備がある時期ですよね。
まつぼっくりでも、新年度に向けて整理をしているところです。
今年度登録されている方(2015年1月~2016年12月)には、
更新の書類をお送りしますのでしばらくお待ちください。

見学会

 

そして、今年も見学&登録会を行います。
3月26日(日)10:00~12:00
日曜日ですので、保育はお休みです。
部屋をじっくり見ていただいたり、利用方法も個別に          案内させていただきます。時間内で自由にお越しください。        お子様がご一緒でも保護者様だけでも大丈夫です。
新年度に向けて、病児保育の登録もぜひ考えてみてください。
登録希望の方は、母子手帳をお持ちください。

見学会 2017年3月

 

 


お知らせ

12月に入るとクリスマスの飾りが目立ちますね。                                                まつぼっくりの1階クリスマスツリーは、先日利用していた子どもたちと一緒にかざりました。

みんなで飾りました。玄関の壁面もクリスマスバージョンになりましたよ。

みんなで飾りました。玄関の壁面もクリスマスバージョンになりましたよ。

 

さていよいよ週末、12月10日(土)はまつぼっくりのクリスマス会です。
今年はたくさんの予約をいただき、定員を締め切らせていただきました。
当日の病児保育は16時までです。
よろしくお願いいたします。


新規登録について

梅雨入りをしてから蒸し暑くなってきました。
一日の気温の変化に体温調整が難しい時期ですね。
まつぼっくりでは「初めまして」のお子様の利用が増えて来ました。
お子様の発熱や体調不良は突然やってきます。
登録がまだの方はぜひ事前登録をおすすめします。

登録用紙はホームページからダウンロードしていただくか
病児保育室まつぼっくり、西成民主診療所に置いています。
郵送で登録も受け付けていますので、
まずはまつぼっくりまでお電話ください(06-6656-6105)

☆お問合せフォームから新規登録について連絡をいただくことが増えていますが、メールの返信ができない 場合があります。連絡先の記入をよろしくお願いいたします。                                            また、まつぼっくりからの返信がない場合は一度お電話をお願いいたします。


見学&登録会のご案内

保育所や幼稚園、小学校は4月が年度の始まり

そろそろ新年度に向けて準備をしている家庭も増えてきているところでしょうか。                     その準備の一つに病児保育室の登録もぜひ考えてみてください。

見学会 2016年

平日は見学に来ていただいても                                                利用されているお子様がいるとなかなかゆっくりと                                 保育室を見学していただくことができませんが                                         この見学会は保育がお休みの日曜日に行います。                                            病児保育ってどんなところ?と気になっている方は            この機会にぜひお越しください。

 

 

 


2012年度第1回保育所健診のお知らせ

春もたけなわから、もうすぐ夏の季節がやってきます。まつぼっくりも冬の期間、感染症での隔離保育が満室の日が続きましたが、ようやく落ち着いて来ました。今年度第1回の各保育所健診の日程が決まりました。新しく保育園に通うちっちゃなお友達も、すこし保育園に慣れてきたかな?みなさんは、元気な姿を見せてくれることでしょうね。でも、もし体調がすぐれない時は、まつぼっくりを利用してくださいね。
健康面でご相談がありましたら、事前に保育所までお申し出下さい。また健診の際には、まつぼっくりの案内を持参しますので、ご希望の方は各保育所でお受け取り下さい。

おおさか「共済だより」に紹介されました

おおさか「共済だより」2012年4月1日号

大阪民医連法人内連絡協議会の機関紙「共済だより」2012年4月1日号に「まつぼっくり」が紹介されました。病児保育ができてから2年をすぎて「誕生」というのもちょっと遅すぎる表現かな?だって、子どもも2才にもなると、ずいぶん大きくなりますものね。以下は、その紹介文です。
2007年、診療所近くで一人暮らしをされていた組合員なsんから土地を遺贈していただきました。そこで、地域から求められている事業を検討。提供してくださった方の「こんな施設があったら」との思いに応えられる事業づくり「夢をかたちに”愛ぷらん”事業計画」を総代会で確認し、地域密着型デイサービスと病児保育室という形で具体化しました。
しかし大阪市に申し入れするも近隣の病後児保育所とエリアが重複するとの理由で認められませんでした。2回にわたり総代会で決議し。組合員さんとともに署名運動にも取り組みました。600筆の「要望署名」や対市交渉を通じて地元の要求を伝え。2年越しの2009年10月に大阪市内6番目の病児保育室「まつぼっくり」が誕生しました。